おうちごはん(マクロビ・薬膳)

龍眼肉ごはん③

③「龍眼肉じゃが

意外とあり!龍眼肉と枸杞子の甘味が醤油にマッチ!。
ジャガイモ入れる前に、かなり炊くのがポイント。

龍眼肉じゃが

正食協会で習ったマクロビ。
こういう時は本当に習ってよかった~としみじみ感じます。

出しを使わないお味噌汁って、蒸し煮って、改めてすごい!
スポンサーサイト

龍眼肉ごはん②

龍眼肉はこんなの。
龍眼肉

もどしてたたいて使ってみました。
龍眼肉 (2)

②「ゆで野菜の龍眼肉味噌がけ 葛とじ
甘味と酸味のバランスがいいありな一品。持参した浜納豆が効いてます。
浜納豆はこんなの

龍眼肉みそ (2)
アブラナ科の野菜。

龍眼肉みそ
香港の有機カリフラワーのうこんあえとワカメナムルも一緒に。

③茄子と龍眼肉の炊き合わせ
写真ないですが、これは龍眼肉が主張しすぎていまいちでした(笑)

意外とクセがあるので、じっくり炊いてうまみをなじませる方がおいしい素材です。



龍眼肉でごはん①

龍眼肉と枸杞子を使って、マクロビ薬膳ごはん

枸杞子 ナス科クコの実
甘/平 肝腎肺 滋陰 補肝腎 明目 潤肺
ふらつき・めまい・視力減退・腰膝倦怠 

龍眼肉 ムクロジ科リュウガンの果肉 
甘/温 心脾 養血 補心脾 益気血  
動機・不眠・健忘・食欲不振

隠虚で気血不足タイプにもよく、精神過労にもいいので、
ストレスフルなダンナ氏にいいかもと料理に使ってみました。

①「龍眼肉カレー

龍眼カレー
キッチンは小さく、電気コンロが1台のみ。
唯一持ってきたシラルガンで玄米炊いてます。


龍眼とついてるなら、お肉っぽくなるかも?とカレーに。
スパイスとなじみ、炊けば炊くほどクセが飛んでなじみ、おいしくなりました。

ワカメノリゴマネバネバサラダ
海藻を食べたくなり、海苔と若芽をたたいてドレッシングに。
練りごまも混ぜ、ちょっと梅を効かせてます。
ワカメノリ

OG店が近くにあり、知らない野菜を買ってみたら、
モロヘイヤっぽくねばねばしてました。

このカレー
→カレーうどん→カレーリゾット へと3段活用できました♪
龍眼カレー (2)

自炊できる時は、
穀物と野菜と海藻の割合を考えて食べるようにしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。