香港ライフ

香港でメガネをつくる

ダンナ氏が、香港でメガネを作りました。

新輝光学有限公司
http://www.newfei.com.hk/


検眼→フレーム→レンズ選ぶ 約1~2時間で完成とめちゃ便利。
レンズと込みで$500もあれば作れるようです。

広い店内に所狭しと並んでいます。100$~ブランドものの高価なものまでピンキリ。
安いものでも十分おしゃれで使いやすそうなものが多そうです。
(私は裸眼なので、デザインだけで見てしまいがちですが)

メガネ (3)
日本語が通じる方もいます。とても親切に応対してくれました。

チタンの軽いものをチョイス。
メガネ (1)
レンズの種類も豊富です。

メガネ (2)

電話したら太子かどっかの駅まで迎えに来てくれますが、
旺角からでも十分歩いていける距離です。


スポンサーサイト

新聞帽の作業員さん

引越し当初、住む予定だったオリンピックのフラット。
かなりの問題物件&オーナーさん&不動産業者だったので、
結局住まなくなったのですが。。。

住む前に、工事に入ってたおっちゃんの写真。
勝手に脱いで、手作り新聞帽をかぶって、鼻歌まじりに作業してました♪
気のいいおっちゃん~て感じでいい人でした。

この新聞帽はナイス! よく見たらこのイギリスパンツもすごいなぁ。
おっちゃん

背中をこすらないから、背中がきれいらしい。
背中は邪気が入るので洗わない方がいい説は、あながち間違いじゃないかも~
そういえば、五木寛之さんも背中は洗わないらしい と、山村先生が言ってたなぁ。

香港の宝くじ

香港にも宝くじがあるんですね。
お友達がダンナさんに頼まれたということで、一緒に買ってみました。

ジョッキークラブ(競馬の場外馬券場)です。
こっちの場外馬券場は、日本のWINSと違ってきれいです。

形式はロトのような、数字を選ぶタイプ。
ただ、ちょうどお正月(旧正月)前で、ドリームジャンボ的なボーナスがつくようです。

宝くじ (1)

家族の誕生日を書きました。
宝くじ (2)

http://allabout.co.jp/gm/gc/78952/
詳しくはここに載ってます。かなり高額が当たったら、電話するというシステムらしい。
毎週2回ほど、当選発表があるそうです。

スタッフさんが、すごく親切丁寧に詳しく、教えて下さいました。

せっかくの香港、運試しにいかがでしょうか?


ウコンのチカラ発見!

香港でお友達になったメンバーは、本当によく飲みます(笑)
いつも飲む前に粉末ウコンを(お酒で)飲んで、みんな飲みだします。

液体ウコンがないね~という話をしてて、ふとホンハムで見つけました♪ 82HKD
駅前のメトロポリスのお菓子屋 味の誘惑 です。(この店の名前もすごいですね)
ウコン (1) ウコン (2)

粉末100%ウコンもよく効きます。(日本に忘れてきました)
前後にターメリック使った料理を作ったり。

マクロビ的には、梅醤番茶ですね。いつもスティックの梅醤を持参しています。
topimage[1]


肝臓の強化に、お通じ出しておくことも大切です(酔いにくいです)。

マカオグランプリ!

初のモータースポーツ F3を見てきました!

興奮して鳥肌~!
すごいスピード、そして音!

マカオグランプリは市街地をレース場にするので、コースが狭いです。
なので追い越せるポイントが限られているのも見所のひとつ。

今回は「リズボアスタンド」というリズボアホテルとWINホテルの間のところ。
ここはちょうど追い越してすぐにコーナーカーブがあるので、
ドライバーの駆け引きを楽しめるポイントとなっています。
F3 (3)
ここで曲がりきれないと大変です。

スピード出して追い抜いても、曲がりきれず抜かれたり、
果敢に攻める車があったりと見てて飽きません。
(気分は岸和田だんじりS字カーブ!→知ってる人だけわかってもらえたら(笑))

2台ほど壁にクラッシュもありましたΣ(゚д゚lll)
すぐさま持ち上げられて場外へ。宙吊りされると拍手がおこります。
F3 (2)

F1もそうですが、スピードというよりは、
チーム一丸となって、メーカーの威信をかけて挑む姿勢に、何か心惹かれます。
ピットの雰囲気のわかる映像とか好きです♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。