麺・ご飯もの

湾仔のお粥 靠得住

靠得住
灣仔克街7號地下
2882 3268


MSGフリーのお粥屋さんと聞いて行ってきました。
ミシュラン掲載されているお粥屋さんだそうです。

私は 椎茸とチキンのお粥、友人はあわびのお粥を。
日本のお粥と違い、しっかりした味付けで美味しかったです。
あわびとチキンでは違いはあまりなかったですね。椎茸の味付けがいい感じでした。

お粥 (2)

お粥 (1)
きれいなお店です。

スポンサーサイト

雲南米線

香港のあちこちで見かける雲南米線のお店。

お米でつくられた米線と呼ばれる雲南省の麺で、
丸く太めでコシはなくツルツルしています。
ベトナムのフォーとはまた違った食感。
ただプラスチックのお箸だと取りにくいのが難点。

阿糊雲南米線 天后
DSCN0205.jpg
このお店は、高菜のような漬物がどっさり入ってます。
発酵食品の漬物だからカラダにいいはずと、
私が日本に帰ってる間にダンナがよく食べてたらしいです。

早速試してみると、結構発酵してるね~な高菜が入ってました。
肉なしで 海苔・高菜・もやしメニューもありました。
DSCN0204.jpg

この雲南米線
スープもさっぱりで、小麦麺ほど疲れないので、小腹減った時におすすめです。
お粥や麺系はだいたい300円くらいです(^^)

日本でも米線のお店、もっとできたらいいのになぁ。
本町あたりでサラリーマンに絶対受けると思うけど



夜中の雲呑麺

夜遅く帰るダンナ氏につきあわされて食べるのが麺類。

色々食べてますが、夜に食べるなら、ここのお店の「雲呑麺」
麺ウマ!です。細いのに1本1本、コシがすごくあります。
ぎゅっぎゅっと噛む感じがいい。
スープもあっさり、量も少なくもたれません。

0915 (1)

私は「ねぎと生姜の麺」を。
スープがついてくるので、かけたりつけたりして好きに食べます。
結構な生姜度で、辛い~と感じるくらい。生姜好きにはちょうどいいです。

0915 (3)

麥兆記(祖傳)廣州雲呑麵
天后 電気街の筋をちょっと曲がったところ。
前にも横にも雲呑麺のお店です。
0915 (4)

この天后あたりは、本当にローカルフードが多くて、おいしい。
キッチンがとぼしくて余り料理ができないのを言い訳に(^_^.)
ついつい食べすぎてしまいます。

担担麺 (ホンハム)

ごはんネタがたまってきてるので、随時のせてきます。
まずは麺からまとめていきます

ダンナの好きなものbest3に入る(と思われる)担担麺。
数年前から香港来るたびに、気になってたホンハムにある四川料理で有名なお店。

詠藜園
黄埔花園(Whampoa Garden)の蔡瀾美食坊(Whampoa Gourmet Place)
ホンハム駅から歩くと15分くらい、マンションばかりでおもしろくないので、
チムサーチョイあたりからタクシーがおすすめ


tantanmen (1)
あまり辛くはなく、ごまのクリーミー感が強めです。(辛さは選べます)
麺はしっとりややもっちり。量は少な目です。パンチは少ないかも。

行く時間によりぬるかったりのびたりしてるようですが、
私たちの行った12時くらいはまだ空席もあり、いい温度で出してくれました。

担担麺ではない、酸味と辛みのあるこちらが好きでした。
tantanmen (2)

意外とはまったのがこれ!
八角などの香辛料で厚揚げを炊いてます。ベジの方もOKかと。
tantanmen (4)

そして、エビ。ぷりぷり度ハンパなし!
tantanmen (3)


今回、この近くで物件探しをしてたので、ちょうどいい機会でした。
知り合いに紹介して頂いた不動産屋のチンさんがいい方で一緒にランチ
おすすめ料理を注文してごちそうして下さいました。
ありがとうございました!

B級ローカルフード

ダンナ氏より依頼で、香港に進出している日本企業の監査法人リサーチ、
せっせとエクセルにデータ作成しています。
データ集めるって意外と得意分野ですが、さすがにかんづめ状態はきつい。。。

それにしても日本の会社こんなに出てるんですね。
上場会社だけで、千は超えるかな?
一社ごとにあたるので、数日仕事になりそうです

遠くに出かけられないので、手軽に食べられるローカルフードにチャレンジ。

馬拉糕・菜肉包・ごはん蒸して巻いた不思議なもの」です。
0912 (2)

0912 (1)
蒸したごはんの中になんと揚げパン!
ザーサイの刻んだものと、干した豚(繊維状態)が
器用に一緒に巻かれていました。


さきいかとザーサイと油揚げの入ったおにぎりのような感じです。
甘しょっぱい味がごはんになじんだ、すごいB級な味、はまる人はめちゃはまる味。
私には、ちょっと濃すぎたかな。まわりのごはんだけ食べちゃいました。
3つで230円也。

天后駅 電気街(街=street)朝から夜まで開いてます。地元の人に大人気。
店先に並べてある手作り発酵ジュースにもチャレンジしてみたいんだけど、
まだ勇気でず。色々な実が入ってる不思議なジュースです。
0912.jpg


日系企業の進出状況を調べていると、
中国から大気汚染がくる~!と憤ってましたが、
日本の工場もかなりの数出ているので、その一端を担ってるなぁと。

日本は他国の力なしではやっていけないというのが今の実情で、
自然豊かでいるのには、他国の工場のおかげだったりすると思うと複雑。。。

と、空気の悪そうな風景を眺めつつ、ご飯食べながら思ってました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。